株式会社バイオバランス トップページ

私たちの健康のために

お肉の性質とそこから生まれる副産物

バイオランス牛の調理肉は、せん断力が低くなる ため、食感よくべることができます 。また、 LDLコレステロールを増やすと言われている 不飽和脂肪酸を多く含み、特に肉のうまみに関与しているオレイン酸含有量が高くなること分かっています。

さらに、バイオバランスを給与した牛の排泄物中には、乳酸菌以外にもたくさんの有用菌が含まれており、それらの働きによって有機物が効率的に分解されることにより良質堆肥を作ることができます。この堆肥を使って育てた野菜は、抗酸化力が高まり、ビタミン含量が高くなります。

肉イメージ

ホリスティック・プロバイオティクス

私たちの提唱する“ホリスティック・プロバイオティクス”とは、食べたもの(家畜等)にも有益な効果をもたらし、その効果が、さらに全体的(関連的)に副次的な効果をもたらすという考え方です。

家畜に微生物(乳酸菌)を給与することにより、家畜自身の健康が改善されて品質が向上するとともに、それを食した人も健康になり、さらには、家畜にも人々(畜舎で働く人、近隣に住む人)の環境も改善される効果が得られるということを意味します。

牧場イメージ

シェフ マリオ氏とのコラボレーション

「バイオバランスグループ」の提供する食材は、西麻布のイタリアンレストラン『マリオ イ センティエリ』でお召し上がりいただけます。

オーナーシェフのマリオ フリットリ氏はイタリア トスカーナ州生まれ。現在国内外のイタリア料理のコンサルテーションを行うかたわら、NHKの『あさイチ』へのレギュラー出演なども精力的にこなしています。

特別な乳酸菌で育った食材と、彼の素晴らしいスキルで調理した本格的な料理で、おいしさと健康を手に入れてみてはいかがでしょうか。

シェフ マリオ

イタリア風ローストビーフ「タリアータ」

マリオシェフの出身地、トスカーナ地方でよく食べられるタリアータを西麻布『マリオ イ センティエリ』でお召し上がりいただけます。
肉質の柔らかいヘルシーなバイオバランスビーフで作ったタリアータです。
是非この機会にお召し上がりください!

http://www.mario-frittoli.com/

タリアータ